WiMAXの貸出サービスを行うところは?

WiMAXは今もエリア拡大が進んでいますが、とは言え既に広がりきった感のあるスマートフォンのパケット回線網や、それを利用したイーモバイル等のモバイル回線にはまだ叶いません。特に田舎の方ではまだエリア外のところも数多くあるため、事前に試してみて電波が入っているか確認する必要があります。

 

WiMAXではそのために端末の貸し出しサービスを公式で無料にて行っており、契約前に試してみることを強くお勧めしています。

 

公式のWiMAX貸し出しキャンペーンはtry WiMAXと言う名前で行われており、申し込むとSIMカードが入ったWiMAXモバイルルータが送られてきます。

 

登録日より15日間無料で利用することができ、モバイルルータ返送の際も入ってきた箱に入れて同梱の伝票を貼って着払いで送るだけです。つまり完全に無料で試せると言うことです。

 

貸し出してもらえる端末はWiMAX2+対応の最新機種であり、WiMAX2+、WiMAX、au LTEの全てを端末の操作によって使い比べてみることができます。

 

ただし注意が必要なのは、他の人が既に使ったものを借り受けることとなるため、同一の端末で月ごとのWiMAX2+使用量やLTE使用量の制限が課せられることから、月末近くに利用を開始し、自分の前に使った人が既に制限一杯までデータを送受信していると高速通信が行えない可能性があるということです。

 

ただしWiMAXに関しては制限がありませんし、制限に引っかかっていてもいずれのモードでも電波が入っているかどうかの確認は行えるため、エリアの確認という目的は果たせるでしょう。

今おすすめワイマックス・ワイモバイルはこれ!

Broad WiMAX


業界最安月額料金2856円

駅・空港・地下街などとこでも使える(エリア拡大中)!

端末即日発送!

申込後乗り換え違約金不要!



ワイモバイル


最安月額1980円〜

初期費用0円


Copyright© 2015 イーモバイルとワイマックスの比較ガイド!結局どっちが良いの? All Rights Reserved.