WiMAXは煩わしい工事が一切不要

自宅に固定回線を引く場合、当然ながら必要となるのが工事です。一軒家の場合はそれなりに大規模の工事となり、マンションなどの集合住宅で集合住宅用の光回線設備が備わっていたとしても、回線を開通させる際には直接部屋で作業をしてもらう必要があります。立ち会いも面倒ですし何より初期工事費が馬鹿にならないため、特に転勤族の方などには辛いのではないでしょうか。

 

一方で固定回線の代わりとしても使えるWiMAXは、当然ながら工事は一切必要ありません。それどころか、プロバイダによってはキャンペーンで事務手数料や端末購入代金が0円となっているところが多いため、そのようなプロバイダを選べばWiMAXを使い始めるために必要な初期コストは一切発生しないのです。

 

固定回線はWi-Fiにて複数の端末を接続したい場合、別途無線LANルータを購入する必要がありますが、WiMAXは端末自体が無線LANルータの役割をしますので、そういった意味でも本当に初期コストがかからないのです。

 

そしてWiMAXは今も高速化を進めており、最新の規格であるWiMAX2+では100Mbpsを超える通信速度を実現し、自宅で動画など帯域をフル活用する用途も楽々楽しむことができます。

 

固定回線の初期費用を支払うのに躊躇しているけど、結構ヘビーにインターネットを使うんだ、と言う人にはWiMAXがぴったりの選択肢と言えるでしょう。持ち運ぶ人も持ち運ばない人もこれからのWiMAXは要チェックです。

今おすすめワイマックス・ワイモバイルはこれ!

Broad WiMAX


業界最安月額料金2856円

駅・空港・地下街などとこでも使える(エリア拡大中)!

端末即日発送!

申込後乗り換え違約金不要!



ワイモバイル


最安月額1980円〜

初期費用0円


Copyright© 2015 イーモバイルとワイマックスの比較ガイド!結局どっちが良いの? All Rights Reserved.