WiMAXは部屋の中でも利用可能?

WiMAXはモバイル回線ですが、モバイルのみでの利用を想定した回線ではなく、光回線などの固定回線からの乗り換えも見込んでいます。

 

特にWiMAX2+は大幅な高速化を実現し、家でマルチメディアコンテンツをじっくり楽しむにも十分使える回線品質となっています。ところで、WiMAXは部屋の中でもきちんと電波を受信しインターネットが使えるものなのでしょうか。

 

WiMAXは前述の通り家での利用も想定しているため、当然ながら部屋の中でも電波をキャッチできるような仕組みにはなっています。

 

ただしWiMAXは他のモバイル回線の通信方式と比べてもやや電波が回り込みにくい方式となっていますので、窓から遠い場所ですと電波がかなり減衰し回線品質が低下してしまいます。そのため完全に据え置きとして利用する場合は、固定回線用の無線LANルータを併用するという手があります。

 

WiMAX端末は窓際に設置し、インターネットを利用する位置に無線LANルータを設置して、WiMAX端末と無線LANルータ間で無線通信をさせます。

 

WiMAXの電波は窓際でしっかりキャッチできますし、実際にインターネットを利用する位置では無線LANルータが電波を増幅して送受信してくれるため、快適なWiMAX通信が可能となります。

 

もしWiMAX端末に有線LAN端子が付いているなら無線LANルータまで有線で接続すると、なお快適な通信が可能になり、固定回線とほぼ同じ品質と言って良いレベルにまで改善されます。

今おすすめワイマックス・ワイモバイルはこれ!

Broad WiMAX


業界最安月額料金2856円

駅・空港・地下街などとこでも使える(エリア拡大中)!

端末即日発送!

申込後乗り換え違約金不要!



ワイモバイル


最安月額1980円〜

初期費用0円


Copyright© 2015 イーモバイルとワイマックスの比較ガイド!結局どっちが良いの? All Rights Reserved.