WiMAXを解約したい!その方法、流れ

WiMAXは速度が速く月額料金も安価なため非常に使い勝手の良いモバイル回線ですが、泣き所としてはややエリアがまだ狭いと言う点があります。

 

田舎の方に引っ越してみたらWiMAXの電波が全く入らない…などと言うこともあるでしょう。特にWiMAXは固定回線の代替として活用している人も多いため、引っ越し先で完全に電波が入らないとなればもはや全く使えないということになってしまいます。その場合は解約することになるでしょう。

 

個人の場合は契約しているプロバイダ宛てに解約の意思を伝え、案内を受けて指示に従いましょう。プロバイダの連絡先は公式ウェブサイトから見つかるはずです。

 

ここで一つ注意が必要なのは、違約金が発生するケースがあると言うことです。1年縛りもしくは2年縛りのコースに契約していた場合、更新月以外の解約は違約金を支払わなければなりません。違約金を支払うのと使わない回線を寝かせておき更新月まで待つのとではどちらの出費が少ないかを計算して安い方を選択しましょう。

 

また法人での契約の場合は解約届に必要事項を記入し郵送することとなります。解約届はプロバイダから直接郵送してもらうこととなるため、まずは個人の場合と同じくプロバイダへメールで解約の意思を伝えましょう。

 

法人の解約手続きの場合プロバイダの受付先が違うことがあるため、メール送信先はきちんと確認してください。また法人でも同じく違約金が発生するケースがありますので、事前に契約内容と最低契約年数などの条件を確認しておきましょう。

今おすすめワイマックス・ワイモバイルはこれ!

Broad WiMAX


業界最安月額料金2856円

駅・空港・地下街などとこでも使える(エリア拡大中)!

端末即日発送!

申込後乗り換え違約金不要!



ワイモバイル


最安月額1980円〜

初期費用0円


Copyright© 2015 イーモバイルとワイマックスの比較ガイド!結局どっちが良いの? All Rights Reserved.