WiMAXとWiFiの違い

パソコンやインターネット関連の用語ってわかりにくいと思いませんか?似ている横文字なんかが並ぶと何が何だか、脳が読解を拒むかのようなことさえあります。

 

WiMAXと同じ話題で出てくるWi-Fiと言う用語も、字面も似ていますし似たような通信関連の用語ですし、何が違うのやら…と思う人も多いようです。WiMAXとWi-Fiは直接競合する用語ではなく、違う技術を指す言葉です。

 

WiMAXはご存じの通り、無線を利用した高速インターネットサービスのことです。光ファイバー、ADSL、LTEなどと同じ種類の言葉であり、インターネットへ接続するために利用するサービスです。

 

無線で通信するため光ファイバーのように固定設備などが必要なく工事などが不要で安く済む一方、既存のLTE等のワイヤレスネットワークと比べ非常に高速であることがメリットです。

 

一方でWi-Fiとはサービスの名称を指す言葉ではなく、無線通信の規格の名前です。無線LANへの相互接続性を保証する規格の名前であり、Wi-Fiに対応した無線LANルータとスマートフォンやノートパソコンであれば、無線によって接続できることが保証されます。

 

元々Wi-Fiは認証規格を指す言葉でありましたが、今ではWi-Fiに対応していない無線LANが事実上存在しないことから、ほぼイコール無線LAN接続の意味で使われています。

 

つまり、WiMAXとWi-Fiは直接重なる言葉ではないため、読み分けることは難しくないでしょう。ノートパソコンからWi-Fiでモバイルルータに接続しWiMAXを活用したりする、というわけです。

今おすすめワイマックス・ワイモバイルはこれ!

Broad WiMAX


業界最安月額料金2856円

駅・空港・地下街などとこでも使える(エリア拡大中)!

端末即日発送!

申込後乗り換え違約金不要!



ワイモバイル


最安月額1980円〜

初期費用0円


Copyright© 2015 イーモバイルとワイマックスの比較ガイド!結局どっちが良いの? All Rights Reserved.